フルーツ,優品,レッドドラゴンフルーツ,フルーツ,/alunogen504705.html,ピタヤ,レッドドラゴンフルーツ,お土産,shonandai-westplaza.jp,沖縄,沖縄産,条件付き送料無料,食品 , フルーツ・果物 , ドラゴンフルーツ,ピタヤ,約4kg,5236円 ピタヤ レッドドラゴンフルーツ フルーツ 優品 沖縄産 約4kg 《週末限定タイムセール》 沖縄 お土産 条件付き送料無料 5236円 ピタヤ レッドドラゴンフルーツ フルーツ 優品 沖縄産 ピタヤ レッドドラゴンフルーツ 約4kg 沖縄 フルーツ お土産 条件付き送料無料 食品 フルーツ・果物 ドラゴンフルーツ 5236円 ピタヤ レッドドラゴンフルーツ フルーツ 優品 沖縄産 ピタヤ レッドドラゴンフルーツ 約4kg 沖縄 フルーツ お土産 条件付き送料無料 食品 フルーツ・果物 ドラゴンフルーツ ピタヤ レッドドラゴンフルーツ フルーツ 優品 沖縄産 約4kg 《週末限定タイムセール》 沖縄 お土産 条件付き送料無料 フルーツ,優品,レッドドラゴンフルーツ,フルーツ,/alunogen504705.html,ピタヤ,レッドドラゴンフルーツ,お土産,shonandai-westplaza.jp,沖縄,沖縄産,条件付き送料無料,食品 , フルーツ・果物 , ドラゴンフルーツ,ピタヤ,約4kg,5236円

ピタヤ レッドドラゴンフルーツ フルーツ 優品 沖縄産 約4kg 《週末限定タイムセール》 沖縄 お土産 条件付き送料無料 人気ブランド

ピタヤ レッドドラゴンフルーツ フルーツ 優品 沖縄産 ピタヤ レッドドラゴンフルーツ 約4kg 沖縄 フルーツ お土産 条件付き送料無料

5236円

ピタヤ レッドドラゴンフルーツ フルーツ 優品 沖縄産 ピタヤ レッドドラゴンフルーツ 約4kg 沖縄 フルーツ お土産 条件付き送料無料






【名称】果物

【内容量】優品 1箱 約4kg入り(8~16玉)

【保存方法】 商品到着後は、冷蔵庫の野菜室に入れて保存します。かすかに濡れた新聞紙に包むと更にGOOD! ただし日持ちはあまりよくないので、なるべく早く食べるようにしましょう。

【お召上がり方】果実を包丁で縦に切り、スプーンですくてお召し上がりください。冷やして食べるのがおすすめです。また、ヨーグルトやアイスクリームなどのトッピングとしても色鮮やかでおすすめです。流行りの美容食「ピタヤボウル」なども朝食にいかがですか?※レッドピタヤの果汁は服につくと落ちにくいことがあるのでご注意ください。

【ドラゴンフルーツとは?】 紅い果皮に赤い果肉。真っ赤な外見でさっぱりとした味とほのかな甘みが特徴。果肉はやわらかくサクサクした食感です。果肉の中の細かい種といっしょに食べるため、キウイフルーツのような食感が楽しめます。

【販売者】
株式会社オリーブガーデン(沖縄県国頭郡恩納村)

メーカー名 オリーブガーデン
原産国名 日本
産地直送 沖縄県
商品説明

日本では一般的に味が薄い(もしくは無い)と誤解されているピタヤですが、日本で流通しているものの殆どは輸入品であり、これらは日持ちさせるために未熟果の段階で収穫されています。 沖縄産のドラゴンフルーツは、完熟した果実をお送りしています
収穫後のピタヤはほとんど追熟して糖度を増さない果物なので、その結果として味が薄いという結果を招くことになります。
きちんと樹上で完熟すれば糖度も20度程度と甘くなりますが、完熟した果実は非常に傷みやすくなります。
・・・栄養の宝庫ドラゴンフルーツ・・・
サボテン科の植物で、ビタミン、ミネラル、食物繊維を多く含んでいる低カロリー果実です。
特に、カリウム・マグネシウム・葉酸を豊富に含んでいます。
ヘルシーな果実でビタミン、繊維、ブドウ糖及び体に必要なミネラルを多く含んでいます。
また、カリウムや葉酸も比較的多く含まれています。
・・・煮詰めてジャムに・・・
◆色が鮮やかなドラゴンフルーツ。ジャムをパン・スコーンに、クリームチーズとともに。
ヨーグルトにソースとして。
スムージーに混ぜるもおすすめ。

◆ジャムをクッキーやケーキ・蒸しパンに入れたら、きれいな桃色のお菓子ができあがり。
ぷちぷちの種が味と食感のアクセントに。
近年、ドラゴンフルーツの果肉に含まれる水溶性可食繊維(食物繊維)が、満腹感を持続させるということで健康食品としても注目されています。

納品書について お買い上げ明細書は、お荷物に同封いたしません。
領収書について 領収書発行ご希望の方は、ご注文前にこちらをご確認ください。


ピタヤ レッドドラゴンフルーツ フルーツ 優品 沖縄産 ピタヤ レッドドラゴンフルーツ 約4kg 沖縄 フルーツ お土産 条件付き送料無料

本日のトピックス

新着記事

注目の記事(男性)

注目の記事(女性)